フラットがとにかく安い!

同僚から古くなったロードを譲ってもらい!破損していたペダルをどうするか考えていたのですが!フラットとビィンディングの両面使えるペダルが有ると知り!ここのレビューを参考に購入しました。心配した立ちコケもなく満足しています。。

早速ご紹介!

2017年06月24日 ランキング上位商品↑

フラットPD-A530シマノ SPDペダル (EPDA530)【左右セット】 片面 SPD /片面 フラット ペダル 【80】 自転車 ペダル bebike

詳しくはこちら b y 楽 天

スニーカータイプでクリートが埋め込みな為、はめ込む際コツがいる感じで慣れが必要です。自分はこのことを知らず!「商品が届いたはいいが…」という状況に陥ってしまいました。それぐらいイイモノなのですが最近は慣れてしまってありがたみが薄れてます。いずれは変わるかも・・・取り敢えず初心者のビンディングシューズ用にと購入これからが楽しみです。(15mmというサイズは特殊だそうで、一般的な工具セット等にはまず入ってません)◯「ほう、これがSPDか。コケたのは何れも公園入り口とか!CR上だったため!右に倒れても車に轢かれる最悪な事態には至りませんでしたので!痛いのぐらいは我慢です。取り付けて早速トライ。最初にコケてから1週間後で!打撲した患部も十分に癒えていないうちに!ほぼ同じ所をまたぶつけてしまいました。配送時に!まさかの宅配BOXに預けられるというアクシデントはありましたが!迅速かつ丁寧な梱包で送られてきました。その衝撃でチェーンも外れました。引き足がうまく使えていない証拠ですね。ビンディングとスニーカーを共用できるので便利です。自分の欲しい面がすぐにはまってくれるので!スタート時ももたつくことなく走れます。特に坂道でのスピードが断然違います。このペダルが優秀だと感じるのは!SPDとして使うときと!普段の靴で乗る時と使い分けた時!どちらの面も非常にとりやすいことです。裏を返せば!プロには物足りないのかな?この度新しくロードバイクを購入し!貴店でSPDペダルを購入。シルバーに続いて!黒の購入です。手では、まず外れません。はじめてのビンディングペダルで少し不安がありましたが!実際500km程度走行してみると!思いのほか使いやすくて良かったです。初めてのビンディングペダルの為!クリートSH-56と同時購入。シューズが付いた状態でペダルを取り付けなければいけなくなるので、ペダル取り付け前、試しにシューズを固定、ってのはやめておきましょう。足の位置も決まりますので!非常にこぎやすいです。サイクルモードに行ったのがきっかけで、思い切ってSPDを購入しました。◯ロード用に使うのであれば、固定強度は最弱でいいと思います。しかし、30分ほど練習するとコツがわかり、思い切って走りに行ってみることに。ブラックを購入しましたが塗装品なのですぐ剥げます。◯自分でペダルを取り替える際、15mmというサイズのレンチが必要になります。ビギナーで迷っている方は、購入をおすすめします。まだ、自転車本体に装着していないので、詳しいレビューはできませんが、見た感じかなり良さげです。シングルクリートが付属されていますが自分はマルチクリート派なので残念ながら使っていません。シューズとセットで購入しました。「外すのが難しい」と思っていましたが、外すのは意外に簡単でした。ペダルの交換に時間がかかりましたが問題なく取り付け完了ですビンディングシューズでなくてもペダルが漕げるということでこのタイプを購入しましたが!はっきり言って一度ビンディングシューズを履くと普通の靴で乗る気がおきません。実際に使っていると!あまりの快適さにフラット面は不要なんじゃないかとも思えてきました。予想通り、始めは足に装着するのもなかなか出来ませんでした。信号多い街中では右足のみビンディング付け、左足は平らな方を使用できるので、非常に便利なペダルです。真剣に競技を目指す方には不満が有るかも知れませんが、入門やちょい乗りに利用するには便利だと思います。通勤時にはスニーカーでフラット面を!休日のポタやロングライドではビンディング面を利用してます。ただ、これまで「あぶない」と思ったらサッと足をつくことができましたが、そうはいきません。かといって!がんばっているときには外れませんので非常に安心して使えます。◯片面フラットなので、装着面を探すのに始めは苦労しました。但しそれは、痛い思いをして学びました。足の引き上げ時も回転力をあげられるので!平均スピードも速くなり!大変満足です。白は、各部分がシルバーなので、ペダルの色もシルバーです。ブラックだと使い込むほど塗装が剥がれてくるので、それも楽しみです。初体験のビンディング・ペダルです。ビンディング強度を最弱にしていた為か靴を揺らすとグラグラしましたが、外れる事無く問題ありません。シューズはファイブテンのスニーカータイプで試走しました。いつでも足を外す心構えは必要です。慣れるまではと、解放強度も最低にしていますが、突発的な事がなければ問題なさそうです。長距離走行も心配せずに走れるようになったことは!自分にとってとても幸せなことでした。それは!ご多分に漏れず私も2回コケました。着脱は左右外側に靴をねじると簡単に外れます。スニーカーでのちょい乗りにも使えますし、自転車に乗るのが更に楽しくなりました。もう一台の自転車に取り付けました。今回は、注文していたオレンジのESCAPE R3.1が届いたのでそちらにつけました。また!SPD初心者ですが!乗ってからのセットも解除もさほど練習しなくても大丈夫でした。ペダルレンチをもっていない方で、自分で取り付ける方は一緒に購入したほうがいいと思います。ビンディングの効果は驚くほど。以下、補足事項。片面は「スニーカーで使う時に」と考え購入しましたが!見た目も通常のペダルっぽくてGOODです。早い対応有り難う御座います。また、左ひざに爆弾を抱えているのですが、SPDペダルを使って走るとひざ痛が出なくなります。シューズの裏側にクリートを取り付けるので!位置が分からずに固定するのに苦労しましたが!慣れれば簡単。2度目は、スタート直前で左足がしっかり地面に接していない不安定な状態の時に、固定側の右側に重心が僅かに傾き、そのままバタンと倒れました。とりあえずの入門用に購入しましたが使用しやすく良かったです。トータルロード始めて3ヶ月のビギナーです。デザインはカッコいいと思います。さすがにこの時は痛くて!何もなかったような顔をして!すぐにバイクに乗って走ることは出来ませんでした。あとでペダルレンチを買いに行くことに。試しにシューズとペダルをくっつけてみよう」…と、ペダル取り付け前にシューズとペダルを取り付けたら外れなくなりました…。昨年エスケープR3を購入し、休日にツーリングに行ってますが、同行する人がSPDペダルをしていて、ペダルだけでも変わるよと聞いたのが購入したきっかけだったのでした。最初は、停止する寸前、左足は事前に外し、固定側の右足を外そうとして、かかとを外側にひねったのですが、外せずにバランスを崩し、ハンドルを掴んだそのままの姿勢で右に倒れ、肘、肩、臀部をコンクリートにぶつけました。クリート着脱の軟!硬も調整でき!重量も軽量です。ESCAPE R3.1のオレンジは、ハンドルバーやシートポストが黒で、このペダルの黒と光沢感や質感がマッチしてるので、とても格好良かったです。チョイノリもあるので片面フラットを購入しました。でも!これも慣れだと思います。購入してよかったです。慣れてくると!利用したい面に向けるコツが分かってきます。立ちゴケも未だにありません。ロスなくパワーが伝わっている感じが良いですね。スタートダッシュ時やヒルクライム時にはその恩恵が感じられます。初めは中々慣れなかったですが、カチッとはまってからのペダリングは非常に快適です。初めてのビンディングですが!マルチクリートと使うと適当にやっても両足いっぺんに必ず外れます。